賃貸・部屋を借りる前に知っておくと便利♪ tintai house

※転ばぬ先の賃貸マニュアル※


●?更新料って

更新料とは家主への収入となるもので契約時に支払った礼金と同じようなものです
。一応通常は1ヵ月分ですが、特に法令で取り決めされていないので、中にはそれより多く設定してる場合がたまぁにありますので、その場合は1ヵ月分に下げてもらえる余地はあります。

通常更新の手続きはほとんどの場合は2年に1回 行います。
しかし、定期借家契約なども含めてそれより短期で1年や3年以上の期間で設定の場合もあるので必ず契約時に確認しておくのは必要です。
また、自動更新という契約の場合は、何も取り交わすことがないので楽ですが、家賃の値下げ交渉も行いにくい難点もあります。
必要なものは更新時必要と提示された費用、それと契約書の再作成です。
当然契約書の再作成にはもともと新契約時に設定された連帯保証人の確認も必要なので、その方の自署と捺印をあらかじめお願いするなど、その方が遠方の場合の手配などが必要です。また、契約時に設定した連帯保証人が亡くなってしまったり、保証人が無収入になった場合などは、改めて審査などの手続きが必要になる場合があるため、早めに不動産やさんに相談しましょう。


○●賃貸情報一覧●○

■部屋探しその1
?初期費用は
?敷金って
?礼金って
?仲介料って
?火災保険て
家主と不動産会社との関係
ハウスメーカーとの賃貸契約
?家賃の支払い方法・振込、信販・自動振替

■部屋探しその2
賃貸物件の種類
マンション
貸家
分譲
公庫物件
フウスメーカー物件
レオパレス物件
メゾネット

■部屋さがしその3
?2年後の更新時必要な費用
?事務手数料
?火災保険
信用保証会社
自分スタイルで
目的別で※


■その4・豆知識
地元の大家さんは見てる!
?定期借家って
?引越・退室

■サイトについて
管理人プロフィール
当サイトについて
お問い合わせ



  • ページ先頭へ
  • トップページへ




  • Copyright (C) 2007
    転ばぬ先の賃貸マニュアル
    All Rights Reserved.